酸性酸化料染毛で染める方法

酸性酸化料染毛で染める方法

 

 

*酸性酸化料染毛の方法

 

*こちらも「アルカリ染料」と同じく、「2剤式」の「酸性カラー」です。いわゆる「ヘアーマニキュア」は1剤式ですが、こちらは1剤に「アルカリ剤」が含まれていません。PHは「弱酸性、あるいは中性」ですので、毛の痛みが少ないようです。

 

一般には手に入りにくく、「美容室」などで使われています。

 

染め方は「アルカリ染料」と同じような方法です。 しかし、地肌につくと落ちにくいので注意が必要です。

 

いずれにせよ、この液をご自分でお使いになることはないと思いますので、詳しいことは避けます。

 

もし、どうしても手に入れたいのなら美容室でお願いするしかないでしょう。

 

白髪の方で毛が傷みやすい方にはいいかもしれません。 又、やや暗く染まるので「白髪が多い」方に有効です

 

 


 

*注意点

 

*ヘアーマニキュアもそうですが、地肌につくと取れにくいので注意!(5ミリほど空けて染めます)

 

又、色も全体に暗めに出ますので、トーンを上げたい方には不向きです。

 

 


 

* 備考

 

*「中性カラー」と呼ばれるときもあります。

 

 

 

酸性酸化料染毛で染める方法関連ページ

ブリーチで染める方法
美容と理容の技術のコツ
アルカリカラーで染める方法
美容と理容の技術のコツ

究極のエステシャンプー!

お役立ちリンク