カラースプレーの扱い方は?

good news!


カラースプレーの扱い方は?

 

 

*どうやって染まるの?

 

簡単に言うと、「スプレーの中に染料が入っているだけ」ということです。

 

染まる原理は「毛髪着色料」といわれるところからも、「毛の表面にくっつくだけ」です。そのため「洗うと落ちてしまいます。」したがって髪は傷みません。

 

ただしセットしてから最後にふりましょう。でないと「髪がゴワゴワなる」ことでセットが出来なくなるからです。

 

スプレー式は「地肌」にかかりやすく、こびりついたりしますので、頭皮から少し離してご使用ください。

 

マスカラ式のものの方が地肌につきにくいようです。

 


*どんな感じで染まるの?

 

とにかく手軽なのが利点です。

 

あっという間に染めれますし、その日に落とすことが出来ます。

 

お急ぎの時には便利でしょう。

 

色も結構ありますので、思い切ったおしゃれも出来ます。

 

洗わなければ結構持ちますが、髪や地肌にはあまり感心しませんので、やはりキッチリとシャンプーして染料をおとしましょう。

 


*色持ちは?

 

シャンプーをしたら落ちてしまいます。

 


*ダメージは?

 

ありません。

 


*脱色作用は?

 

ありません。

 

 

カラースプレーの扱い方は?関連ページ

脱色剤(ブリーチ剤)
美容と理容の技術のコツ
一般的なアルカリヘアダイ
美容と理容の技術のコツ
毛を傷めずにトーンダウン「酸性酸化染毛剤」
美容と理容の技術のコツ
ヘアーマニキュア(酸性カラー)
美容と理容の技術のコツ

究極のエステシャンプー!

お役立ちリンク