育毛最新ニュース

第二のリアップは生まれるの?

 

 

私が興味あるのは「第二のリアップは生まれるの?」ということです。

 

何しろ世界初の育毛剤として(医薬品として)バカ売れになったこの商品のあとを負うものが現れても不思議ではありませんから。

 

ざっと見て、年間300億の売上が600億になったのです…。

 

リアップは2003年でも180億の売上です。

 

花王などがその研究を進めています。その背景には「脱毛」のメカニズムが「分子レベル」で解明されてきたことがあります。

 

その為、単に血行を良くするだけではなくて脱毛の原因である「男性ホルモン」の働きを抑える研究がなされています。

 

ご存知、皮膚科の薄毛の外来で処方される「プロペシア」も「万有製薬」が2003年には臨床試験を終了して、今ではご存知の抜け毛の防止作用を有する「フィナステリド」を含む薬として市販されています。(この「プロペシア」は世界50ヶ国以上の国で承認されている信頼おける薬です。)

 

又、資生堂も参戦しています。

 

髪を作る「毛母細胞」ガ死んでしまう現象に注目しています。

 

髪の毛に栄養を与える「毛乳頭」からTGFβが増えると毛母細胞を死滅させる「ガスパーゼ9と3」が増加することを発見したそうです。

 

そして「クアチャララーテ」という「ユリアリア科」の植物からそれを抑制する物質を摘出したとあります。

 

花王も同じように「アスチルビン=セイヨウオトギリ草エキスより摘出」を発見して「ガスパーゼ9と3」を抑制する効果を確認しているようです。

 

色んな頼もしい発見が続いています。将来が楽しみですね。

 

果たして第二のリアップは生まれるのでしょうか?

 

次回は各社のさらなる試みをご紹介いたします。

 

 

 


第二のリアップは生まれるの?関連ページ

再生医療で育毛に挑戦?
再生医療で育毛に挑戦?
頭のにおいにとシャンプーの関係は?
頭のにおいにとシャンプーの関係は?
ホホバオイルを用いた育毛・発毛方法
ホホバオイルを用いた育毛・発毛方法
薄毛治療法をランク付け
薄毛治療法をランク付けしたそうです!
アデランスの「細胞培養による毛髪再生医療の研究開発」
アデランスの「細胞培養による毛髪再生医療の研究開発」
ナノ技術に注目した育毛剤を新開発
ナノ技術に注目した育毛剤を新開発
改正薬事法が全面施行
改正薬事法が全面施行
新たな脱毛症治療法パルテノライド
新たな脱毛症治療法にパルテノライドが
有効成分量5倍の「リアップX5」
有効成分量5倍の「リアップX5」
理・美容の最新ニュース
理・美容の最新ニュース

究極のエステシャンプー!

お役立ちリンク