将来、理容師はいなくなる?

将来、理容師はいなくなる?

 

 

法令の改正により今年度から通信課程の春季募集が行われましたが、その入学者数が6月24日の日本理容美容教育センター総会で発表されましたた。

 

それによりますと、なんと理容科は190人、美容科は1004人だったそうです。又、大手の理美容学校でも最近「理容科」を廃止するところが出ています。

 

若者の男性までもが「美容室」に行く昨今、理容離れは加速しています。髪丸が卒業したころは、理容と美容が半々だったように思いますが、今では自分の息子までが美容室に行っています(笑)。これはこれで時代の流れなので、仕方がないのかなと思います。

 

私は職場の場所柄「男女のお客様」が半々ですので、性別の区別なしというのは慣れています。「技術の違い」と「発想の違い」は男女のヘアースタイルにはありますが、どちらも長所、短所があります。

 

ひょっとすると将来、理容は美容に統合されるかもしれませんが、両方の長所がうまく融合し「理容の技術」も良い形で残ればいいなと思います。

 

将来、理容師はいなくなる?関連ページ

バイオストーンアイロン
バイオストーンアイロンを使ったスタイル
スタイル記憶パーマ
髪の痛みを補修する「スタイル記憶パーマ」って?
髪を3Dカット
髪を3Dカット
マウスで毛の再生成功
マウスで毛の再生成功
「髪の毛」を作ること
「髪の毛」を作ること

究極のエステシャンプー!

お役立ちリンク