カツラの選び方使い方

カツラの選び方使い方

 

 

 

*カツラは最近では「ウイッグ 」と呼ばれることが多くなってきました。そのほうがなんとなくおしゃれだからでしょう。

 

最近のカツラは材質、値段ともに以前のものより数段改善されてきています。

 

まず、毛の表面に人口のうろこ(キューティクルのようなもの)が施されるようになりました。これにより、髪に自然なツヤを与えることが出来たのです。

 

以前は「ベタッとしたテカリ」があり、とても不自然で重たい感じだったのです。 髪の表面がツルツルで人口のキューティクルが無かったからです。

 

又、人口毛でも良いものは高温にも耐えることが可能で、 中には「形状記憶機能」を備えたものもあります。 基本的には最近のカツラは、洗って乾かせば形は元に戻ります。 逆に言えば「人口毛は加熱できない」のですから当然です。

 

私のお店では普通の店の何倍もカツラを扱ってきました。 御参考になれば幸いです。

 

詳しくは下記、記事一覧からご覧ください。

 

 

 

 

 

売れ筋情報!



 

カツラの選び方使い方記事一覧

カツラの種類はどんなのがあるの?

*カツラには色んな種類 がありますが、「素材の違い」や大きさ、グレード等を考慮しますと 結構カテゴリがあります。ここではなるだけ詳しく御紹介させていただきたいと思います。尚、メーカーや時期によって呼び名が違うものもありますが、 どなたでもわかりやすい言葉を選んで記述いたしますので、 若干の相違はある...

≫続きを読む

 

カツラの値段はいかほど?

*カツラの値段 御存知ですか? 人から聞いたり、ネットで調べたりしても今ひとつピンと来ないかもしれませんね。私が知る限りの値段をお教えいたします。もちろんこれは現時点(H20/10/24)のものです。又更新いたしますが、そこの所、御了承くださいね。(現在の相場は大きな変動はありません)ア)全体カツラ...

≫続きを読む

 

カツラを選ぶコツ

*カツラ は決して安価なものではありません。殆どが何万円もするものばかりです。ですので、購入の時は後悔が無いように慎重に選びましょう。あと、男性用の既製品カツラはあまり無く、いいレベルではありませんのであまりお勧めできません。男性のように「耳を全部出す」一般的なスタイルは 生え際が見えやす、より精巧...

≫続きを読む

 

カツラの扱いのコツ

*カツラ には「人口毛」「人毛」「人毛、人口毛のミックス」があることをお話しいたしました。種類が増えたのは、最近の技術の進歩の結果です。しかし、カツラを長く良い状態に保つ為には「正しい扱い方」が必須です。それぞれのタイプに分けてお話しましょう。ア)人毛:基本的には「御自分の髪」と同じ扱いです。*シャ...

≫続きを読む

 

カツラの女性用、男性用ついて

*長年お客様にカツラ のお世話をさせていただいて、気づいた事は「本当に個人差がある」ということです。ましてや男女のカツラに対する考え方、利用の仕方に至ってはかなりな大きな違いがあります。ここではそれぞれのカツラの用い方を考えたいと思います。ア)男性 のカツラ*男性の場合は、「男性型脱毛症」つまり遺伝...

≫続きを読む

 

カツラの使用する決心

*「どんな時にカツラの使用を決心 するか?」というのは意外とありそうでないテーマでないでしょうか?「それは個人の意思だから」といえばそれまででしょうが、この手の御質問は結構ありますので、考えてみたいと思います。カツラを使おうと思ったきっかけは大体次のようなものです。@頭頂部が薄くなってきた:「薄くな...

≫続きを読む

 

カツラの使用法と寿命

*カツラ は高価なものですから、「なるべく大切に、長く使いたい」というのが人情です。そうたびたび買えるものではありません。そこで「長持ちする使用法 」を考えてみました。ここでも、「人毛」と「人工毛」の区別が必要です。それぞれ手入れの仕方が違うからです。@人毛:*人毛は人間の髪なので、何でも自由に出来...

≫続きを読む

 

抗癌剤による脱毛

*抗がん剤やステロイド、インターフェロン等による「脱毛 」は経験の無い方にとっては本当にショックで、もう一生えてこないんじゃないか、なんて思い込んでしまうくらいです。もちろん「投薬が終われば髪は生えてきます。しかも普通の脱毛より早く」ということは、知っている人には当たり前の話ですが、一般の方々にはあ...

≫続きを読む

 

カツラの色んな使用法

*色んなカツラの使用法 といいましても、 「いったいどんな使用法があるの?」と思われるかと思います。時、場所、目的に応じて使うにはどんな種類のカツラが良いか考えます。@部分的に使う:・昔ながらの毛束…おばあさんの時代からある「毛束」。丸めて髪の中にいれボリュームを出します。・部分カツラ…色んな大きさ...

≫続きを読む

 

カツラのカットについて

*既製品カツラのカット はとても重要です。(オーダーではもちろんのこと)理由は次のようなものです。@カツラはカット次第で大きく変わる。カットでまったく別のものになる時もあるくらい、変化します。もちろん理・美容師の技術力が重要です。カツラのカットは、数をこなしている所でするほうが無難、お店で「カツラの...

≫続きを読む

 

カツラのネットの構造について

*カツラのネット は人間の頭皮に直接当たる部分です。ですから、なるだけ快適に使用したいと誰もが思います。ネットもいろいろあり、最近では超薄型のネット、というより人工皮膚みたいなものも出ています。前の生え際にも使われますが、髪を上げても境目がわかりませんので、便利です。キーワードとしては、「通気性」「...

≫続きを読む

 

カツラの製品情報

*このコーナーではカツラについての製品情報 をご紹介しています。ご覧になるには、@からJまでの情報を欲お読みになって吟味の上お選びください。カツラについての製品情報は、ご覧になる上では注文はされません。安心になってご覧ください。*ご覧になる上でのアドヴァイス@オンラインでのご購入は写真で見た上でのご...

≫続きを読む

 

かつらの最新ニュース

*日々進歩しているかつらのニュースを集めました。最近では生え際が分からないものや、押しても元に戻るものなんかも出ています。オシャレの意味でも気軽に楽しんではいかがでしょうか?詳しくは下記、記事一覧からご覧ください。かつらの疑問はこちらをクリック! 色んな疑問が解決します

≫続きを読む

 

究極のエステシャンプー!

お役立ちリンク