カツラの選び方使い方

カツラのカットについて

 

 

 

*既製品カツラのカット はとても重要です。(オーダーではもちろんのこと)理由は次のようなものです。

 

@カツラはカット次第で大きく変わる。
カットでまったく別のものになる時もあるくらい、変化します。もちろん理・美容師の技術力が重要です。

 

カツラのカットは、数をこなしている所でするほうが無難、お店で「カツラのカットや販売」をしているのか確認しましょう。大体「カットのうまい店はカツラのカットも上手」だと思います。

 

カツラの販売店で買いますと、カットしてくれる場合がありますが、あまり本格的にカットできないところもあります。かといって、人間の髪とカツラの髪は「密度や生え方が微妙に違う」ので、自分でカットするのはやめたほうがよいと思います。なにしろ「生えてこない」のですから、

 

私なども一時間くらいは予約を空けてカットします。このとき、お客様に被って頂いてカットします。

 

これは必須です。かぶってみないと何も始められません。正直言ってカツラのカットは難しいと思います。しかし、カットを施すと殆どの方は満足なさいます。

 

A買ったときの状態はだいたい「長め」である。
理・美容師のカットの腕は、個人差があります。特にカツラの場合は正確さが求められます。ごまかしが通用しません。ですのであなたが信頼なさっているお店でお願いいたしましょう。

 

B毛量も調節する必要がある。
毛量は「顔の大きさ」と「形」そして「背丈」に関係します。

 

不自然に多い毛量は、年齢的に不相応セニング鋏(すきバサミ)かストロークカットかレーザーで量を減らします。

 

減らしすぎると地肌が見えますのでご注意!

 

「毛先3分の1程度」をすいて頂くようにします。トップとサイドの毛がポイントです。

 

C前髪で似合うか似合わないかが決まる。

 

前髪は「一番、人に見られるポイント」です。

 

自然で年齢相応の長さを選びましょう。大体「眉毛に少しかぶる位」の長さが無難。横にといて丁度よいくらいです。

 

前髪の毛量と長さを顔に合うようにカットしますと、カツラは劇的に変わります。

 

Dオーダーカツラも出来上がったとき、かなり長めで届けられます。

 

Dオーダーカツラも「はじめにカットをする」

 

オーダーの場合は、特別な訓練をした「専門の理・美容師」が一人一人責任を持ってカットしてくれますでいますので、安心です。

 

*このようにカツラのカットで、お買い求めになったカツラがオーダーカツラのような価値を生むことがあります。

 

どこかで眠っているカツラもひょっとしたら「宝の山」かも知れませんね…

 

 

かつらの疑問はこちらをクリック! 色んな疑問が解決します

 

情報!



 

カツラのカットについて関連ページ

カツラの種類はどんなのがあるの?
カツラの種類はどんなのがあるの?
カツラの値段はいかほど?
カツラの値段はいかほど?
カツラを選ぶコツ
カツラを選ぶコツ
カツラの扱いのコツ
カツラの扱いのコツ
カツラの女性用、男性用ついて
カツラの女性用、男性用ついて
カツラの使用する決心
カツラの使用する決心
カツラの使用法と寿命
カツラの使用法と寿命
抗癌剤による脱毛
抗癌剤による脱毛
カツラの色んな使用法
カツラの色んな使用法
カツラのネットの構造について
カツラのネットの構造について
カツラの製品情報
カツラの製品情報
かつらの最新ニュース
かつらの最新ニュース、情報をお伝えします。

究極のエステシャンプー!

お役立ちリンク