正しい毛染めの方法記事一覧

*ブリーチの方法*ブリーチ剤には「1液と2液」の2種類の薬剤が入っています。混ぜ合わせた後はなるべく手早く行ってください。 脱色は反応が早く進むからです。温度による脱色の進み具合もありますので、塗布の順序とコツをお伝えします。ただしこれは他人にやってもらう必要があります。ご自分でなさる場合は出来る範囲で結構ですからやってみてください。*特にバージンヘアーの場合は、このように行うのが望ましいです。1...

*アルカリカラーの方法*最も一般的な毛染め液である「アルカリカラー」は、誰もが一度は試したことのあると思います。しかし、その中の一部の方は「かぶれる」というトラブルに遭遇したことがあるようです。私の経験では、そういう方の数は全体から見てもわずかな数ですが、それでも幾人かおられることは事実です。それらの原因としては、いわゆるアレルギーや皮膚が弱い、病中病後など様ざまです。こういう方には「インドの天然...

*酸性酸化料染毛の方法*こちらも「アルカリ染料」と同じく、「2剤式」の「酸性カラー」です。いわゆる「ヘアーマニキュア」は1剤式ですが、こちらは1剤に「アルカリ剤」が含まれていません。PHは「弱酸性、あるいは中性」ですので、毛の痛みが少ないようです。一般には手に入りにくく、「美容室」などで使われています。染め方は「アルカリ染料」と同じような方法です。 しかし、地肌につくと落ちにくいので注意が必要です...