サイドの髪を切るコツ

サイドの髪を切るコツ

 

 

 

*サイドの髪を切るコツもまず何といっても「正しいブロック」、つまり、髪の毛を薄くとって下ろす作業です。

 

1)まず、耳の上の髪をブロック(この場合、取り分けて必要な髪だけ引き下ろし、残りはダッカールピンで止めておく作業)します。
2)ひき下ろした髪の束を「パネル」と言います。これは少しづつ髪を切りながら正確に、又髪の特性を生かしたカット法には欠かせないものです。
3)パネルを左手の人差し指と中指で挟みます。パネルに対して直角につかみます。又、指はできる限りまっすぐに保ちます。
4)切りたい長さだけを指の下に残します。1センチなら1センチ出るところを指ではさむのです。
5)ハサミは右から左いれます。細かくゆっくりと何回もハサミを動かしながら左端まで切り進みます。
6)次に指を放して櫛でときます。この時、希望の長さになっているか、又まっすぐ切れているか、切り残しがないかを確認して、このあと初めてハサミだけで問題の有る部分を切ります。
7)希望の長さになったら、今度はダッカールピンをはずし、今切ったパネルの1センチくらい上のところに櫛を平行に入れて、同じように次の毛束を引き出します。
8)櫛でとくと前の切り口が見えます。それに合わせて下ろした髪を切っていきます。しかも、できるだけ同じ位置でカットしていきます。
9)同じように次々とパネルを引き下ろして、すべての髪が下ろして切られるまでこれを繰り返します。
10)サイドと後ろの髪のつなぎは「バックの髪を切るコツ」に記載いたします。