育毛の最新情報1

 

*育毛の最新情報1です。

 

育毛最新情報

育毛最新情報です。育毛全般の情報です。

育毛の最新情報1記事一覧

髪のサイクル髪にも「休止期」と「成長期」があります。成長して抜け落ちるまで2年から7年くらいの寿命があります。成長期のj髪は一日0.3から0.4ミリ伸びます。この時、髪の細胞は活発に分裂しています。そして退行期には毛を創る毛乳頭から毛の根元にある毛母が離れます。髪の成長は止まるのです。休止期には毛が抜けていきます。一日100本前後の脱毛は正常です。その毛の下では新しい毛を創る準備が始まっているので...

ストレスで薄毛になるって本当?*ストレスによる毛量の減少は、特に「円形脱毛症」ではっきりと症状が現れるようです。これは、「自己免疫疾患」の20%がストレスの影響が原因となっているということです。しかし「男性型脱毛症」つまりAGAの場合は、はっきりとした原因にはなっていません。つまり、「医学的根拠」はないということです。しかしAGAが増える30代は「社会的責任」が大きく、ストレスが増えていると思われ...

*これが本当だったら子供を生むのが怖くなってしまいそうですが、ご安心ください。そんなことはありません。だったらどうしてこんな「うわさ」が流れているのでしょうか?これにはちゃんとした根拠があるんです。そのキーワードは「女性ホルモン」なのです。「女性ホルモン」は男性にもあるのですが、このホルモンは「成長期毛の寿命を延ばす」という働きがあるんです。男性の方にはうれしい作用ですね。なぜなら薄毛になる時はこ...

*今日はちょっと変わった育毛法 をご紹介いたしましょう。その名もずばり「氷水育毛法」つまり「頭皮を冷やす」というものです。これはなんといっても「刺激を与える」という意味では本当にわかりやすい方法ですね。人間の皮膚を急に冷やすと体は驚いてその部分の温度を元に戻そうとします。そこで血液の登場です。血液は栄養のほかに「体温」も同時に運んでいます。だから、冷たいところに一気に多くの血液が集まってくるのです...

*以前にも、「頭皮の温度が上がると痒くなる」ということを申し上げました。たとえば髪 が伸びてくると痒くなる。白髪が出ると痒くなるなどということをお客様からよくお聞きします。白髪が痒いのではなくて、毛が伸びて頭皮の温度がこもりやすくなり、その結果、熱がこもりか痒くなる…というのが正解に近いと思います。そしてカットして毛を染めると治るとかも言われます。ひどいときには最も頭皮に悪い「毛染め液を付けると痒...

*巷ではよく見かけられる、「フケ取りシャンプー」ですが、昔は成分の中に特別な成分が入っていました。つまり「硫黄」ですがそれが、それがフケを分解して頭皮から除去してくれるということだったと思います。分解はしても「フケ を出す原因」そのものに作用するわけではなくいわゆる「対処療法」というものです。しかし、かなり前から「フケの原因となる細菌=癜風(でんぷう)菌、真菌」そのものに効くシャンプーもありました...

*髪をブラッシングすることは、特に髪の長い女性にとっては気になることです。最近では男性でもロングの方がおられるので、性別は問わないでしょう。予断ですが、最近は「何々ヘアー」とかいって、タレントや歌手のアイドルヘアーを「右になれ」する傾向はあまり見られなきなってきました。その代わり、それぞれが個性的な髪型をするようになってきています。しかし、流行は依然としてあり、「ロングヘアー 」 が根強い人気があ...

くせ毛の話(2)*くせ毛は人によってかなりの差がありますが、民族的に多種多様です。くせ毛で若い時から苦労してきた人も多いはずです。ゆるいくせならいいのですが、(かえってまとまりやボリューム感あります)きついくせや不規則なくせは大変です。毎朝髪を梳く時に、今朝気がはねたりして、なかなかうまくセッティングができないからです。ここではくせ毛の種類について説明しましょう。民族的的には日本人にはくせ毛が少な...

*「男性の髭剃りは昔は理容店に行ってつるつるになるまで掘りたくって(深剃りすること)満足したもんだ」と大正生まれの父がよく言っていました。私の父も理容師だったのですが、彼は一日60人のお客さんを刈ったことがあるという豪傑でした。*市販のT字型剃刀:父の話によると、昔は市販の剃刀が劣悪で切れ味も悪かったので「顔そりは理容店で」というのが普通だったそうです。但しその当時は「理容の料金」も安かったので、...

*最近美容室やテレビで「ヘッドスパ」 という言葉が聞かれます。これは簡単に言うと「ヘッドマッサージ 」のことなのですが、そのやり方や内容はさまざまなようです。専門的にしているところや、中にはお店の中に個室を設けて行っているところなどもあります。コンセプトは「癒し」と「快感、爽快感」です。方法はいろいろですが、*マイクロスコープで頭皮の状態を見る。*頭皮 用のシャンプーなどで「頭皮の洗浄」を行う。*...

*「男性型脱毛症」の治療薬「脱毛防止薬」(フェナス.......)については色々な情報がネットでも見られますが、どの程度の成果が確認されているのかを調べてみました。まず、を3年間続けた結果です。1)1年後には58%の人に効果が認められた。2)2年後には68%の人に効果が認められた。3)3年後には78%の人に効果が認められた。つまり「3年間飲み続けると8割近くの人に効果があった」という結果が出たそう...

*髪の毛 を作る組織のワンセットは「毛胞」というものです。これは髪の毛が埋まっている部分全体ですが、ちょうど鞘のように毛を包んでいて、ここに「髪を作る組織」がすべてあります。最近はこの「毛胞」 にある「細胞」を培養する研究などが進められているそうで、これはかなり期待できるのでは?と思います。「毛乳頭細胞」はその中でも薬の効き目が最も期待される部分のようです。この「毛乳頭細胞」に働きかけるのが「ミノ...

*男性型脱毛症 では多くの方が「額の生え際」と「天辺」が一番気にかかるところですね。この部分は、正式には「前頭部」「頭頂部」といいます。これらの部分が、だんだん後退していくか薄くなるかですが、特に「前頭部」の場合は、だんだんと生え際 が後退する事がほとんどです。もともと額の広い人や、狭い人がおられますので、簡単にはいえませんが、医学的には額の生え際の端(角額)が、耳を縦に線を切った線から(延長する...

* 男性型脱毛症を一口で言うと、どうなるのでしょう?それは「髪の毛が頭から顔を出さなくなる現象」です。これはどういうことかと言いますと、男性ホルモンの気まぐれ(正確にはパラドックス的作用かな…)で本来は成長期を伸ばしてくれる作用をするはずなのに、ある条件下では「髪 の成長期を短くする作用」を及ぼしてしまう、その結果、髪は伸びきらないで、つまり顔を出す前に「さよなら」してしまう、ということなんです。...

*育毛や脱毛阻止の中でも、最も厄介な「男性型脱毛症」AGAは薄毛治療の最大のテーマですが、このHPにも書いてあるように「遺伝性」というものが関連している限り、現時点では完全に治療することが難しくなっています。一説によると「日本全国で1000万人以上」の方がこの「男性型脱毛症」AGAで悩んでいるといわれていますが、これは男性の3分の一の方ということなの本当に驚きます。これを年代別に考えますと、「若年...

*「シャンプー はお湯 だけがいい?」なんて、ふざけたタイトルと思われるかも知れません。今まで散々「天然系シャンプー がいい」とか「地肌をよく洗って…」とか言っておいていまさら…なん言われそうですが、これは今までのシャンプー法などを否定しているのではありません。私は最近「お湯のみで頭を洗っています」ただし、週に3回天然系のシャンプーで洗って、それ以外の日を「お湯 で洗っている」のです。少し前に「菌...

*最近お客さんから「発毛と育毛 ってどう違うの?」と聞かれました。何気なく私達はTVのCM等で、毎日この言葉を聞いています。そんなに気にはしていなかったのですが、お客様に聞かれてはっとしました。「そういやHPでも書いたことがなかったな?」と思いこのテーマを取り上げてみました。今回はついでに「増毛 」についても記述いたしました。@発毛 :つまり「無かった所に毛が生えてくること」です。しかしこれには注...

*「頭皮のかゆみ について」ですが今回はもう少し詳しく考えたいと思います。まず原因ですが、前回は「頭髪 が伸びると痒くなりやすいのでは?」ということを書きました。これには「頭皮の温度が上昇しやすい」ことと「その結果ムレやすい」と記述いたしました。今回は、もう少し突っ込んで考えたいと思います。それは、「髪と頭皮の手入れは髪が長いほどやりにくい」ということです。つまり髪が長いので下記のようなデメリット...

*この間お客さんから質問がありました。それはこんな質問です。「この前、行った先のお店のスタッフの方に、『髪 が伸びてくると痒くなってくるんだけどどうして?』と聞きましたところ、『あなたの毛がくせ毛なので、伸びてきた時に毛先が地肌をつついてかゆくなるんじゃないんですか?』と言われたんですよ。で、先生はどう思われます?」なんとも個性的な意見です。その技術者の方の意見は…この説が正しいなら黒人さんの天然...

*一度以前に「ヘアーエステを考える(1)」で、昨今のヘアーエステについて記述いたしました。マイナス、プラスの両面から考えを述べさせていただきましたが、もう一度考えてみたいと思います。最近はその効果度において、業界でも見直され、あまり過大な広告がされなくなってきました。これは、宣伝や営業において苦情や訴訟があって為で、そのために、成功率やその効果が一般的なものではなく、個人の評価(個人の感想)である...

*TVのコマーシャルで、若い女性が、御自分の腕に長い髪 をくっつけてグイグイと引っ張っているのを見たことがありますが、ご存知ですか?それでお兄さんやお父さんのような方が出てきてあっという間に髪がふさふさになる、というものです。あの映像を見ているとお二人とも髪の生え際を、堂々と見せておられます。あのスタイル、実はカツラ では出来ないものなんです。というか、あのスタイルだと「バレバレ」になってしまうの...

*お客様から、市販のシャンプーが頭皮 や体に良くないとお聞きしてから早10年以上がたちました。石鹸シャンプーを自分自身が使い始め、髪がゴワゴワになるので、御酢の入ったリンスをしましたがにおいに耐えられず、今度は生協の液体石鹸シャンプーとリンス を使いました。そうしているうちに、職場に業者さんがこのエンバーニュシャンプー を売りにこられて、初めて存在を知りました。合成界面活性剤が入っていなくて、他の...

*夏の間、多くの紫外線が私たちに降り注ぎます。紫外線が体に有害であるということはよく知られていますが、髪や地肌 にまで悪影響を与えていることは意外と知られていません。ではどういう風に悪いのでしょうか?髪と地肌に分けて考えて見ましょう。1)髪への影響 髪の毛は蛋白質で出来ています。そしてその周りには髪の毛特有の部分が髪を保護しています。これは「うろこ」のような部分で、「キューティクル 」と呼ばれてい...

*「顔と髪型の秘密」なんて大そうな題ですが、割と気にしておられる方は 多いのかなと思います。でも、私の経験では、たいてい皆さんは御自分と反対のものを求められているという感じがします。たとえば「うりざね顔」つまり、面長な方の場合は「私って顔が長くて貧相だから、ふっくらと見せたいの」とおっしゃります。逆に「ふっくらした丸顔」の方はそれとは反対に、「私って顔が真ん丸くていやなのよ。すりっとした卵型になら...

*髪の毛とホルモンの関係は、特に男性は気になるところです。何故なら、男性にとっての最大の難敵は「男性ホルモンによる脱毛症」だからです。確かに「男性ホルモン」が悪さをすることは事実ですが (男性型脱毛症について)、本来それぞれのホルモンはどう言う働きがあるのかを見てみたいと思います。1)男性ホルモンの働き:a)体毛、ひげを作る…全身の体毛は何本くらいあるかご存知ですか?約、500万本だそうです。そし...

*運動と髪の毛 にどんな関係があるのでしょうか?一般にはあまり意識されていませんが、少し考えてみたいと思います。運動は自発的な健康法:「体にいいことイコール髪にいいこと」である事は今までの情報からもご理解いただけると思います。しかし普通に言われているこの健康法、「健康的な食生活」「ストレス解消」「睡眠」等は当然として、もっと積極的な健康法といえば「運動」という事になります。では髪にとって運動は、ど...

*春から夏にかけて紫外線 の量が多くなる、と聞きます。意外に多いと言われている5月あたりの直射日光には注意が必要です。この「紫外線」実は「髪の大敵」 なんです…つまり「髪と地肌 、両方に悪い」ということなんです。じゃあ、どんな悪いことがあるのか挙げて見ます。@乾燥:紫外線によって髪の毛 や地肌がカラカラになってしまいます。頭皮 の毛穴には皮脂がたまらないほうが良いのですが、頭皮そのものには適度な潤...

*髪に特に良いビタミン剤 というものはいくつかありますが、 注意しなくてはいけないのは、「取りすぎると逆にマイナス」になるビタミンがありますので、ご紹介したいと思います。@ビタミンA(脂溶性):注意!!これが足りないと、皮脂腺、汗腺などが萎縮します。その結果、汗や皮脂が減ってしまうのです。これにより「頭皮 の過剰な乾燥」を引き起こします。ところが、これを取りすぎますと意外な障害が出ます。たと...

*白髪…気になりますよね。髪丸にもあります。前の方にちょろちょろと…でも、早い人なら20代でも出てくる場合があります。仕方ないかなと思いますが、気にしない為にもまずは白髪の実態をお披露目しましょう。@白髪はどこから増えていくか?:これは皆さん欲ご存知のはず。意地の悪いことに「前の生え際」から出てくる例がほとんどなんですから、自分でもすぐに分かります。「後ろだったら気にしないのに…」とおっしゃる方が...

*毛穴の中の脂(皮脂)については、色々言われています。やれ「取り除いたほうが良い」とか「とっても男性型脱毛症 には効果が無い」等、様々な意見がネット上でも飛び交っています。しかし「あったほうがいい」という意見はひとつも見たことがありません。これだけが決定的な原因ではないかもしれませんが、ひとつのマイナス要因 であることは間違いないようです。でも毛穴に奥深くたまりこんだ皮脂は汚れや細菌と混ざっており...

*「頭皮のマッサージ 」…よく聞く用語ですが、いろんな方法があります。「こする」「動かす」「押す」「押しながら円を描く」等など…その効果は科学的根拠あるなしに関わらず、ある程度あるようです。しかしこれらすべてが「頭皮の血行(新陳代謝)を良くする事」 と「頭皮を柔らかくする事」を目的としています。その他の効果としては「リラクゼーション」でしょうか。こんなにメリットがあるのですから,トライしましょう。...

*最近流行のヘアーエステってどんなのかなと思いませんか?いろんな会社のCMではあまり詳しくは説明していませんね。そしてその効果や目的はどんなものなのでしょうか?そこで、ここではそれらを3つに分けて考えたいと思います。@頭皮 を正常な状態にする :これはなんといっても「毛穴 に溜まった皮脂」 を取り除く、ということが一番の作業、これは頭皮の新陳代謝を正常にするという目的があります。皮脂が多いと「脂性...

*髪にいい食事の話はいろいろありますけど、じゃあいったいどんな食事にすればいいの…と迷ってしまいます。食品の成分表やカロリーも毎日のことなので、頭が痛いことですね。そこでもっと分かりやすく考えてはどうでしょうか?つまり「和食」「洋食」のカテゴリーで分けて見たら結構、気楽に続けられると思いません? その前にじゃあどちらの食事が良いのか?それは「和食」 だそうです。なぜ良いのかと言いますと、それは脂肪...

*一般的な抜け毛,薄毛 を解消する2大ポイントはズバリ、血行促進と栄養補給です。1)血行促進 :つまり「毛母細胞 」のストライキこそが抜け毛の原因です。その為に、血行促進を行います。具体的には…ア)血行を良くする育毛剤を使う:殆どの育毛剤はこれ。半年は使う必要があります。イ)頭皮をよくマッサージする:肩こりや首の凝りも良くありません。頭皮マッサージ はこするのではなくて、頭皮を1,2センチ指で動か...

カンニングの竹山さんも感動された新しい育毛剤、「薬用育毛剤リアルラゾン 」がちょくちょく見かけられます。なんでも、従来の育毛剤 では不可能とされていた、あらゆる薄毛 に完全対応しているとのこと。つまり、男性型脱毛症(AGA )、遺伝性脱毛症、老人性脱毛症、全頭型脱毛症、粃糠性(ひこうせい)脱毛症、脂漏性脱毛症等のかなり難しい脱毛症に対応しているとの事。本当ならかなり注目情報ですが、世界でただひとつ...

薄毛は遺伝?thin hair is heredity?*「薄毛は遺伝?」という疑問は誰でも持つものですね。実際はどうでしょうか?答えは「ある程度はイエス」です。実際は「薄毛になる体質が遺伝する」ということなのです。薄毛になる原因物質は特に頭頂部の方にある受け皿(レセプター)によるものでこれがない方は原因物質が来ても受け取りません。これらの感受度が遺伝によるものなのですね。ところが側頭部にはこれが...

シャンプーの仕方(2)*先日テレビを観ていますと、ある番組で頭髪専門の皮膚科クリニックのお医者さんがご出演なさっていました。その中で「シャンプーの方法」について語っておられる部分がありました。その方がおっしゃるには、「頭皮を傷つけないように、洗うときは円を描いて皮膚をなでるようなやさしいタッチで洗ってください」というコメントがありました。「頭皮を傷つけない」ということは大切ですので、成る程なとおも...

頭を洗う時はくるくる円を描いて*髪が短いときは頭皮を洗うのも割りに楽です。指が地肌に届きやすいので、毛穴や頭皮の過剰な皮脂を適度な状態に洗浄してくれます。しかし、髪が長くなってくるといろいろな問題が出てきます。まず、髪をひぱったり、絡みついたりして髪や頭皮に余計な負担がかかりやすいようになるからです。そしてもうひとつ、地肌に指が届きにくいという問題も出てきます。当然、頭の地肌環境は悪化してよく洗え...

ヘアケアをインドハーブでインドのハーブには「ヘアケアハーブ」と呼ばれているものがあります。皆さんご存知の「ヘナ」もその1つですね。日本では、髪を染めるのヘナが使われますが、インドでは染色よりもトリートメントとしてヘアケアに使われほうが一般的です。インドには、ヘナのほかにも「シカカイ」「アムラ」と言うハーブがあります。実際には、ヘナやシカカイを使ってシャンプーを作ります。自分の好きなようにオリジナル...

枝毛にご注意!枝毛等の毛の傷みやついには切れてしまう切れ毛は髪の長い方にとっては大敵です。長いということは時間がたっているということ。パーマやカラーで髪のうろこ(キューティクル)が剥がれてきてカラカラの状態になります。いわば中身が空っぽ。その上ポニーテールとか言って根元をゴムできつーく縛ると最悪。髪の手入れはまずリンス、トリートメントをしっかりと。ブラシングもやさしくしましょう。それと髪の引っ張り...

脂漏性湿疹にご注意!最近知り合いの方から、「脂漏性の脱毛とお医者さんから言われました。」というお話をいただきました。脂漏性湿疹という方は時々おられ、頭皮に白い脂の塊がこびりついている皮膚病なのですが実際脱毛も見られます。剥がすと出血したりします。年配の方に多いように思います。これに関連したものかと思いましたが、実際は皮脂が多く分泌され、毛根に付着して細菌などが発生、炎症のよって毛が抜けるという定義...

整髪料を使い分けるスタイルをキープしてくれるワックスやスプレーは強力なアイテムですが、髪の毛が固くなるのが嫌という人も。そんなときは、こんな整髪料はいかがでしょうか?1)しっとりしたときは?しっとりしたいときはムース。空気を入れるエアリーなスタイル。優しくて、穏やかな雰囲気。ポイントは、紙が濡れたままつけると、まとまりがよくありません。乾いた髪につけましょう。2)寝ぐせにはこれ!とっても軽ーい付け...

トップへ戻る