脱毛防止薬[フィナス......]の効き目の真実

脱毛防止薬[フィナス......]の効き目の真実

脱毛防止薬[フィナス...].の効き目の真実

 

 

*「男性型脱毛症」の治療薬「脱毛防止薬」(フェナス.......)については色々な情報がネットでも見られますが、どの程度の成果が確認されているのかを調べてみました。
まず、を3年間続けた結果です。

 

1)1年後には58%の人に効果が認められた。
2)2年後には68%の人に効果が認められた。
3)3年後には78%の人に効果が認められた。

 

つまり「3年間飲み続けると8割近くの人に効果があった」という結果が出たそうです。
「3年間服用すると効果が期待できる」これはかなりすごい事です。しかし、その増え方には特徴がありました。それは…

 

1)始めの1年間は発毛数が増えた。
2)それ以降は発毛数が減る。

 

「これではだめじゃん!」という声が聞こえてきそうですが、ご心配なく、次のようなことが確認されています。

 

3)ところが見た目はだんだんと「毛が増えている」様に見える。
4)理由は「伸びるスピードが早くなる」のと「毛が太くなる」の2つ。

 

このことから、毛は実際増えたと考えてもいいと思います。
そして何よりも嬉しいことには「3年間飲み続けた」人の「男性型脱毛症」がほとんど進行しなかった、ということです。
これだけでも「朗報」です。何もしなければ「サザエさんの波平」になったところです。
又、海外では「5年間服用」した場合9割の人に効果が認められたという結果も出ているそうです。

 

この脱毛防止薬「フィナス.....」はミノキシジルとは違って薬局では買えません(医師処方薬)。
「ホルモン」に関係する薬なので、お医者さんに処方していただくしか方法がありません。
現時点の効果はこんな感じです。
幸い、副作用も重いものは報告されておりません。
しかし2,3の注意点があります。
発毛の外来をしている皮膚科を訪れて正しく服用することをお勧めいたします。