髪の用語集 ら)行

 

【ら】

 

〔ラップ〕
ラップは、理美容では、ひとつのツールあるいはアイテムです。 特に毛染めの時には、染料の定着を図る為に塗布後ラップをします。

 

【り】

 

〔リタッチ〕
リタッチとは、髪を染めた(脱色した)後に、主に新しく伸びてきた根元部分を中心に染める(脱色する)事。毛先までを同じ色や明るさに揃えること。全体を何度も染めないので、傷みにくいという利点があります。

 

【る】

 

〔ルイボス茶〕
ルイボス茶とは、甘みがある茶には、カフェインを含まない上、タンニン濃度もごく低いので、健康にいいとされています。抗酸化作用があるともされてます。

 

 

【れ】

 

〔レイヤーカット〕
レイヤーカットとは、レイヤーの意味は、「層にする・重ねる」というものです。有名な「ビダルッサスーン」が提唱した。3つのカット技法「ワンレングス」「グラデーション」「レイヤー」のひとつです。上が短く下が長くなるように緩やかな段差をつけていくカット手法です。上のほうで段差をつけて髪全体に動きを出すにはハイレイヤー、低い位置に段差をつけるローレイヤーは、毛先に軽さを出す時に使われます。

 

【ろ】

 

〔ローライト〕
ローライトとは、毛染めの技法です。元の色より暗い色を所々入れますと、立体感のあるスタイルになります。特に色が明る過ぎる場合に行うと、落ち着いた感じになります。